FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンティークフェアの思い出VOL.7

2014年03月04日 13:00

-三度目の正直で、旨くいくはずだったのですが-

以前にも英国中央部のスウィンダビーの月曜日のアウトドアのアンティークフェアのお話をしました。私自身はこれまで二度、このフェアに行った事があるのですが(いずれも11月でした)、どちらも雨と強い風で散々な目にあいました。それが原因で、一度目は、風邪を引いてしまい熱まで出してしまいました。今では笑い話ですが、買い付けもまだ前半の事だったので、その時は大変な思いをしました。

それで三度目の今回ですが、何故かまたまた11月に行く機会が巡ってきました。最初はまた雨と風に悩まされるのでは?と、何だかイヤ~な予感がしていたのですが…、実際は三度目の正直でスッキリと晴れてくれました。

で当日、キングスクロス駅から電車でスウィンダビーへ向かいました。

駅に付くとタクシーでショーグランドへ、

スウィンダビー01
何て素晴らしい晴天!これまでとは大違いです!


写真のように道路を挟んで、両側にずらりとディーラーの車の列が並んでいます。こんな長い列が六列くらいありました。
タクシーのドライバーさんにピックアップを頼んで、いざ買い付け開始です。

前の二回はお天気は悪くとも、買い付けには成果があったので今回も期待です!!

それにしてもだだっ広い草原ですから、風がヒューヒュー吹いて、空気が冷たい~。

まずは一列目から、いざいざ…。

只今、物色中…。

あ、あれ?もう一列目終わり? 何も買いたい物なかった。たまたまだよね。仕方ないから二列目に行こっと。

只今、物色中…。

え?二列目もそろそろ終わりだけど…。ここ、二列目の終わりのストールで初めて、今日の買い付けができました。

そして三列目、四列目と回って、何とか持っていったボストンバッグ一杯になる位買いましたが、思っていたほどの成果がなくて、正直あせりました。

そして五列目、六列目…。たいしたものがなくて。ストールも終わりが近いです。

この時、もう時間は正午近くになっていました。


スウィンダビー02
この時間になるともう片付け始めているディーラーさんも…。

タクシーが1時30分に来るので、見直す時間はもうあまりありません。ちょっと気になったけれども、買わなかった物をもう一度見るために元来た通りに戻りました。

ですが、ウーン…。

私の場合、ファーストインプレッションで決める事が多いので、この日は追加の買い物はありませんでした。

そうこうしている間に1時半がやってきて、タクシーで駅へ向かうこととなりました。

結局、希望していた量の半分くらいしか買い付けができなくて…。この日は不完全燃焼で終わることとなりました。

その原因は、時間にあったと感じました。実はスウィンダビーのフェアの開催時間は朝の8時からなのです。私は以前も今回も10時頃に着いたのですが(10時過ぎると入場料が安くなる)、以前は雨風だったので、来ている人があまりいなかったから、いいものが残っていたのです。今回は快晴でしたから、2時間の間にいいものはもう既に買われてしまっていたのです。前の記憶が強過ぎて、思い込みになっていました。

そんな事、当然予想していなければいけなかったのに、まったく迂闊でした。反省しきりです。

次回、私がスウィンダビーに行く機会があるかどうかわかりませんが、絶対早めに行きます!

そんなこんなで、私の三度目の正直は、ほろ苦の結果に終わってしまいました。

英国中央部に観光に行かれる場合は、バーミンガムやコッツウォルドなどがあるので、スウィンダビーなどには中々時間をさけないかもしれません。でも、この地域ではスウィンダビー以外にも大きなアンティークフェアが開かれているので、もしスケジュールがあえば是非一度行ってみてください。

きっと楽しい思い出になること間違いなしですよ! もっとも、お奨めは夏のフェアですが…。


スポンサーサイト


コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://littlee08.blog14.fc2.com/tb.php/31-78b08079
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。