FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

買い付けた商品が送られてきたら

2009年05月26日 12:30

送られてきた商品

毎回のことですが、買い付けから帰国したら一週間くらいで荷物が届きます。

写真のとおりFRAGILEテープで封をしていますが、海外宅急便の場合、われ物シールがないので日本語で「われもの注意」と大きく書いておきます。(これは絶対おススメ!)

それでもやはり、全部無事に届いたかどうかチェックし終わるまでいつもドキドキです。

万が一破損があった時は補償があるので商品代金は戻ってはきますが、私にとっては英国中を探し回って苦労して買い付けてきた思い入れのあるモノばかりです。それが壊れていた時は、とてもとても悲しいです。数日は立ち直れません。

それから、チェックが終わったらすべての商品を洗浄します。買い付けた時点で商品は結構汚れています。汚れのひどいモノは漂白します(シルバー以外)。その作業に少なくとも2,3日はかかります。壊さないよう慎重に洗うので時間がかかってしまいます。

洗浄が終わると薄葉紙に包んで、その上からビニールパッキンに包み、ケースに入れて保管します。

その後は、ホームページに掲載するために写真をとったり、商品について調べたり、商品説明を書いたり。その都度包みをほどいたり、包んだりの繰り返しです。

英国で大きなフェアに出ているディーラーさん(なのかあやしい人も)はアンティークのことは殆ど知らない人も多いので、言うことはすべて疑ってかからなければなりません。

だから年代、メーカーなど商品に関することは帰国後にすべて調査し直します。これが以外と時間がかかる時があります。私自身も調査にのめり込んでしまって気づいたら朝ということも。

買い付けも楽しいですが、アンティークの仕事をしていて一番楽しいのは商品についてあれこれ調べている時だと思います(私の場合はです)。

本当は買い付けてきたらすぐにもホームページにUPしたいところですが、そんなこんなで私の場合はいつも1ヶ月位たってからになってしまいます。

次回はようやくホームページにUPした新商品を少しご紹介したいと思います。


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://littlee08.blog14.fc2.com/tb.php/9-9011dcae
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。